生活・スポーツ

南カリフォルニアの自然を生ける。

私の好きな花。

No. 890(2019.04.01発行)
花と花束。
アダムが2014年に制作した器(左)と、今年、作ったばかりの新作(右)。ラヴィが黒松の枝のほか、季節にちなみスーマックやホワイトアカシア、スピレアなどを生けた。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

アダム・シルヴァーマン

1963年ニューヨーク生まれ。Mike Dらとファッションブランド〈X−LARGE〉創設後、陶芸家に。

ラヴィ・グンワーデナ

8歳でスリランカからロサンゼルスに移住し、1996年フランク・エッシャーと建築事務所設立。

photo/
Aya Muto
text/
Kosuke Ide
interview/
Aya Muto

本記事は雑誌BRUTUS890号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は890号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.890
花と花束。(2019.04.01発行)

関連記事