リラックス効果絶大の CBDを体験できる バー&レストラン。

Coming Soon?? |日本に来て来て、あの店、このサービス!

No. 889(2019.03.15発行)
服があるのに、着たいものがない?
CBDのエッセンス入りカクテルを作っているオーナーのジョルト・ソンカ氏。

この店の魅力は?

1.話題のCBDをトライできる。
2.オリジナルカクテルや料理にCBDをプラス。
3.通常のバーより落ち着いた客層と雰囲気。

シェリー、ベルモット、ブラックベリー果汁などをベースにしたCBD入りのオリジナルカクテル「Mellow Berry」。CBD効果を生かすため、アルコールは抑えめにしてある。

ADRIAEN BLOCK

 最近米国では「CBD」(カンナビジオール)が話題だ。CBDはマリファナ(大麻)やヘンプ(麻)に含まれる成分。これらに同じく含まれる「THC」(テトラヒドロカンナビノール)と違い、CBDは中毒性はなく、免疫調整、神経保護といった体の調節機能を活性化させるため、大半の州で合法である。抗炎症効果やストレス緩和効果などが高く、最近ではそのエッセンスがドリンクからスキンケアまでさまざまな商品に使われている。

 そんな中、昨年8月に開店したCBDがテーマのバー&レストラン〈エイドリアン・ブロック〉が話題だ。メニューには、多々あるブランドから厳選したCBDのエッセンス入りオリジナルカクテルを8種用意。半数はノンアルコールだ。「CBDだけでリラックスできるので、お酒を飲まない人も含め、多彩なお客様が来店されます」とオーナーのジョルト・ソンカ氏。

 料理の一例は、トリュフ風味のマヨネーズとCBDの特製ソースを添えたハンバーガー。また赤ワイン、ベアネーズなどのステーキソースには、5ドルでCBDを加えることもできる。

 元バー経営者のソンカ氏いわく「アルコールと違い、CBDはクリアな思考のままリラックスできる点が魅力。足元がふらつくゲストもいないので、女性一人でも気軽に来店されています」。

 ストレスに満ちたニューヨーカーの間で、CBDへの期待は高い。

カテゴリの記事をもっと読む

エイドリアン・ブロック

クイーンズにある。●19-33 Ditmars Blvd. Astoria, NY, 11105☎(1)
718・606・1391。16時〜23時(木・金〜翌2時、土14時〜翌2時、日11時〜24時)。無休。https://www.adriaenblocknyc.com/

photo/
GION
text/
Akiko Katayama
edit/
Kazumi Yamamoto

本記事は雑誌BRUTUS889号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は889号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.889
服があるのに、着たいものがない?(2019.03.15発行)

関連記事