ファッション

新しいチャプターを始めたくて仕方がなかった。

Maison Margiela

No. 889(2019.03.15発行)
服があるのに、着たいものがない?
鮮やかなプリントや青いプードルで現代のカオスを表現。/レザーパンツがジャケットに、トレンチコートは「デカダン・カッティング」でパンツに。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

John Galliano

ジョン・ガリアーノ/1960年生まれ。84年、セントラル・セントマーティンズのモード科を首席で卒業し、翌85年ロンドンコレクションに自らのブランドでデビュー。ジバンシィ、クリスチャン・ディオールのデザイナーを経て、2014年メゾン マルジェラのクリエイティブ・ディレクターに就任。

photo/
Ola Rindal
edit/
Naoko Sasaki

本記事は雑誌BRUTUS889号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は889号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.889
服があるのに、着たいものがない?(2019.03.15発行)

関連記事