その他

ハリネズミは可愛い。

辻川幸一郎の真夜中の一服映像

No. 887(2019.02.15発行)
平凡ブルータス
「Ёжик в тумане ¦ Советские мультфильмы для детей」
「Hedgehog's Home」

古今東西で最も可愛いキャラは何だろう? 僕が偏愛するのはユーリ・ノルシュテイン監督「霧の中のハリネズミ(1975)」の主役ヨージックです。繊細な切り紙アニメの傑作で、深い霧の中を彷徨うヨージックが好きすぎて、中年男のくせに部屋にぬいぐるみまで飾っています。実物のハリネズミも背中の針がファンタジックで絵になる生き物。最近はペットとしてもひそかなブームで、飼い主がYouTubeにアップする映像も犬や猫にくらべて明らかに幻獣っぽい。そんなハリネズミ映像に新たな傑作が登場。Eva Cvijanović監督「Hedgehog's Home」は森を舞台にしたストップモーションアニメで、フェルトで造形した世界の質感が素晴らしい。動物や森の表面の毛が、コマ撮りで常にワシャワシャと震える、味わい深い映像です。物静かながら強い意志を持ったこのハリネズミは、ぽっこり下っ腹がたまらなく可愛いくて悶絶ものです。

Ёжик в тумане ¦ Советские мультфильмы для детей


Hedgehog's Home


つじかわ・こういちろう

映像作家。可愛くないハリネズミ映像では、ジム・ヘンソン『ストーリーテラー』第1話がおすすめ。

編集/
松尾 仁

本記事は雑誌BRUTUS887号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は887号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.887
平凡ブルータス(2019.02.15発行)

関連記事