ファッション

ヴァージル・アブローの ルイ・ヴィトンにおける 初コレクションがお披露目!

Party|明日の流行、今宵まるわかり!

No. 887(2019.02.15発行)
平凡ブルータス
ポップアップストア内の様子。

LOUIS VUITTON MEN’S SS19 POP-UP STORE OPENING RECEPTION


世界で今、最も注目を集めるクリエイターの一人、ヴァージル・アブローが、ルイ・ヴィトンのメンズ アーティスティック・ディレクターに就任。初めて手がけた2019春夏メンズ・コレクションが、原宿に登場したポップアップストア日本初お披露目となりました。
 
カラフルな“モノグラム”を配したガラス張りの建物。中に広がるのは、コレクションを生み出すにあたって、ヴァージルがインスピレーションの源にした映画『オズの魔法使』の世界観です。

スノードームのようにキラキラとした紙吹雪が舞い踊るフォトブースや、ゲストの姿を撮影して、万華鏡のようなマジカルな映像に加工するブースなど、ストア内はゲストを楽しませる仕掛けが盛りだくさん。中でもコレクションの世界観を象徴するのが、オマリと名づけられた巨大なレインボーマンのオブジェです。2フロアを突き抜ける形で設置された高さ約8mの巨像は、まさに圧巻!
 
また、ストア内には他店に先行して単色のマットな素材を使ったレザーグッズや、虹色のウェアなど2019春夏メンズ・コレクションのアイテムがズラリ。レセプションではヴァージルによる初コレクションの全貌をいち早く見ようと多くのゲストが集結。人気の高さを物語っていました。

ファッションカテゴリの記事をもっと読む

2階フロア。レインボーマンのオブジェの圧倒的な存在感!

Title:ルイ・ヴィトン 2019春夏メンズ・ポップアップストア オープニング レセプション
Date:2019年1月9日㈬
Time:18時〜22時
Place:ルイ・ヴィトン 2019春夏メンズ・ポップアップストア
Attendance:約900名

photo/
Keiichi Nitta Studio, Louis Vuitton/Daici Ano, Louis Vuitton/Shoichi Kajino
text/
Hiroya Ishikawa

本記事は雑誌BRUTUS887号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は887号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.887
平凡ブルータス(2019.02.15発行)

関連記事