〈中畑商店〉の 「ホルモン」

自分史上最多ごはん

No. 886(2019.02.01発行)
死ぬまでにこの目で見たい日本の絵100
看板メニューのホルモンは、なんと50円。鉄板で焼いたものに、タッパーに入ったタレをつけて食べる。店は9時30分から営業!(☎078・681・9598)

ホルモン+チューハイ×明るい日 差し=終わらない夏休み気分を!

神戸のはずれに〈稲荷市場〉という小さな市場があります。そこに暮らす友人たちが愛している〈中畑商店〉を訪れたのは、5年ほど前。昼の明るい日差しの中で食べた、ホルモンと特製ダレ、チューハイの黄金セットにマジでやられて通っています。スリランカでアーユルヴェーダするよりデトックス感が高くて(やったことないけど)、このためだけに神戸に行くし〈アーバンウエスト〉という店を開いた時期もあるほど。最大の魅力は、あの場所で50年お店を続ける中畑さんご夫妻の存在。迷ったり悩んだりしたときに、背中を押してくれる気がします。

アーバンのママ/四ツ谷・荒木町の会員制スナック〈スナックアーバン〉のママを務める傍ら、松尾スズキさんの本誌連載「ニホン世界一周メシ」の構成も担当。

取材・文/
小石原はるか
写真/
三宗 匠

本記事は雑誌BRUTUS886号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は886号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.886
死ぬまでにこの目で見たい日本の絵100(2019.02.01発行)

関連記事