カフェ

ナインティ・プラス ゲイシャ・エステート

COFFEE BEANS BOOK

No. 885(2019.01.12発行)
おいしいコーヒーの教科書2019

バリスタチャンピオン率いる店が焙煎を開始。

コーヒー先進都市・福岡で4店舗を展開する実力店。オーナーは『ジャパンバリスタ チャンピオンシップ』で2年連続チャンピオンに輝いた岩瀬由和さんだ。「より生産者に近い立場へ」と、2018年夏から自社焙煎をスタートしたことも、福岡のコーヒー好きたちの間で話題に。素材の持つ個性を引き出すべく、浅〜中焙煎が基本。パナマのゲイシャ種は、エレガントな風味、強い甘味が非常に豊か。「ベルガモットやマンダリンオレンジの香りに蜂蜜の甘さ。驚くべきフレーバーを感じます」(大西)。100g 4,201円。

□TYPE Single Origin

□ROASTER 珈琲美美(福岡・天神)

□NATIONALITY パナマ

レックコーヒー

天神店/福岡県福岡市中央区天神2−3−37☎092・406・5214。8時〜24時。不定休。試飲可(420円〜)。通販可。

photo/
Chihiro Oshima
text/
Mutsumi Hidaka, Junko Nakahama, Kei Sasaki, Mimi Otahara

本記事は雑誌BRUTUS885号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は885号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.885
おいしいコーヒーの教科書2019(2019.01.12発行)

関連記事