一台あれば、おうちでバッハ。 コーヒーメーカーで名喫茶の味を。

進化するマシンから焚き火まで。近頃のコーヒー事情。

No. 885(2019.01.12発行)
おいしいコーヒーの教科書2019
オーナーの田口護さん。後輩指導にも尽力。世界中の豆の産地を精力的に訪れるほか、中国の荒廃した土地を再生させるコーヒープロジェクトにも携わる。
カウンターに立つのは店長の山田康一さん。丁寧なハンドドリップは田口さんもお墨付きだ。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

カテゴリの記事をもっと読む

カフェ・バッハ東京都台東区日本堤1−23−9☎03・3875・2669。8時30分~20時。金曜休。店では浅煎りから深煎りまで、ブレンドを販売。コーヒーメーカーでもおいしく飲める「バッハブレンド」は中深煎り。

PHOTO/
Koh Akazawa
TEXT/
Chihiro Kurimoto

本記事は雑誌BRUTUS885号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は885号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.885
おいしいコーヒーの教科書2019(2019.01.12発行)

関連記事