昭和の気配が息づく店で 一滴入魂の一杯を出す。ネルドリップの探求者。

ネルドリップ新世代。

No. 885(2019.01.12発行)
おいしいコーヒーの教科書2019
焙煎はFUJIの1㎏手廻しロースターで。「ネルと同様、焙煎もアナログな手仕事に惹かれます」
よくぞ残っていたと感動を覚える内装。新たに窓や飾り棚を設えた以外は、ほぼ37年前のまま。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

カテゴリの記事をもっと読む

ぐすたふこーひー/東京都練馬区旭丘1−56−13 マンション軽井沢103☎03・3951・5511。10時〜18時。水曜休。16席。ブレンドは2種類各480円、ブレンドのお代わり300円。ストレート600円〜。超濃厚なココア、ショコラーテ780円も。

photo/
Kiyoko Eto
edit&text/
Yoko Fujimori

本記事は雑誌BRUTUS885号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は885号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.885
おいしいコーヒーの教科書2019(2019.01.12発行)

関連記事