カフェ

手廻し焙煎機と深煎り。あの名店の系譜を継ぐ、若き店主が目指すもの。

ネルドリップ新世代。

No. 885(2019.01.12発行)
おいしいコーヒーの教科書2019
店主の飯田さん。〈珈琲 トラム〉時代のベストを着用。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

こーひーてん ながつき/東京都杉並区高円寺南3−24−6☎090・9847・5172。11時〜20時。不定休。7席。新高円寺駅から徒歩7分。ストレートはブラジルエチオピア、タンザニア、ガテマラの4種各700円。ほかにデミタス700円など。

photo/
Kiyoko Eto
edit&text/
Yoko Fujimori

本記事は雑誌BRUTUS885号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は885号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.885
おいしいコーヒーの教科書2019(2019.01.12発行)

関連記事