ファッション

〈ボッテガ・ヴェネタ〉の新定番。

Brutus Best Bets

No. 884(2018.12.15発行)
危険な読書
〈ボッテガ・ヴェネタ〉の新定番。

Nappa Leather / Bottega Veneta

2017年の初登場より人気を集めているのが、耐久性のあるハイテクキャンバスを用いたバッグシリーズ。鮮やかなカラーリングの新作トートは、負荷のかかる部分を滑らかなナッパレザーで補強し、上品な印象はキープしたままタフに仕上げた。H33×W38×D17.5㎝。230,000円(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン☎0120・60・1966)

この写真の人物をご存じ?

In His Youth / Loewe

19世紀末から20世紀に活躍した建築家兼デザイナー、レニーチャールズ・マッキントッシュ。彼の作品をテーマに〈ロエベ〉がホリデーコレクションを発表。お尻が隠れるほどのビッグパーカに加え、彼が手がけた名作家具や水彩画などを描いたバッグがラインナップ。69,000円(ロエベロエベジャパンカスタマーサービス☎03・6215・6116)

これぞ大人の嗜好品。

Casino Motif / Hermès

ユニークで遊び心のあるモチーフを取り込んだ〈エルメス〉のアクセサリーシリーズ。今シーズンは、バッジやカフリンクスに、ブラックジャックとルーレットのモチーフがラッカーで描かれたデザインが登場。大人の男性の余裕をラペルや袖口に演出してくれる。右56,000円、左88,000円(エルメスエルメス ジャポン☎03・3569・3300)

デンマーク発の新ブランド。

Reversible / A.A.Spectrum

デザイナーが長年北京に住んでいたため、東洋のエッセンスがデザインに落とし込まれている。おすすめは、このチベットのローブをモチーフに作られたリバーシブルコート。アジアテイストのワッペンや、袖丈を調整できるストラップなどがアクセントに。64,000円(エー エー スペクトラム/ワンダーラスト ディストリビューション☎03・3797・0997)

伝統をモダナイズ。

The Oldest Textiles in the UK / Joshua Ellis

1767年に創業した英国最古のテキスタイルブランド〈ジョシュア・エリス〉。原毛から生地織仕上げまで、職人が丁寧に織り上げたカシミヤの大判ストール。クラシカルでオーセンティックなチェック柄を、華やかな色の組み合わせによって今季らしくアレンジした。各52,000円(ジョシュア・エリス/グリニッジ・ショールーム☎03・5774・1662)

photo/
Nagahide Takano
styling&text/
Chizuru Oba, Keiichiro Miyata, Kodai Suehiro, Naoko Sasaki, Naoto Matsumura
edit/
Shigeo Kanno

本記事は雑誌BRUTUS884号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は884号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.884
危険な読書(2018.12.15発行)

関連記事