書籍・読書

映画と文学の中間域を生み出した “暴走爺”が齢79歳にて再覚醒。

危険な作家

No. 884(2018.12.15発行)
危険な読書

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

Alain Robbe-Grillet

1922年フランス・ブレスト(といえば、ジャン・ジュネ『ブレストの乱暴者』で知られる)生まれ。国立農業技術専門学校卒業という異色。タロットで開始され、『囚われの美女』に終わる『幻影都市のトポロジー』(新潮社)は復刊してほしい。2008年没。

text/
Makoto Takimoto
photo/
Getty Images

本記事は雑誌BRUTUS884号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は884号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.884
危険な読書(2018.12.15発行)

関連記事