ファッション

熟練の技術×アートの融合。

Brutus Best Bets

No. 883(2018.12.01発行)
Mid-Century in Our Life

熟練の技術×アートの融合。

今季スタートの〈クラバット〉。なかでも、ブラジル産の稀少なシルクを使用し、ハンドプリントしたスカーフに注目。グラフィックアーティストのYOICHIROUCHIDAとのコラボではタイポグラフィを大胆にプリントした。大50,000円、H100×W100cm。小35,000円、H70×W70㎝(クラバット×ヨウイチロウウチダ/ココナス☎03・6892・3339)

スポーティにアップデート。

今年スタートした〈ヴァレンティノ〉のVLTNメンズコレクションから、ミリタリーウェアをベースにした新作のプルオーバージャケットを紹介。ブラックを基調にドローコードとウエストベルトには、コレクションを象徴するロゴをプリントし、スポーティな印象に。230,000円(ヴァレンティノ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク☎03・6384・3512)

遊び心が星3つなオールスター。

コンバース〉生誕100周年記念で昨年発売された、普遍的なフェイスでハイスペックな「ALL STAR 100」を、アクセサリーブランド〈ジャムホームメイド〉が13色のクレイジーパターンで別注。誕生石の色に1色を加え、各誕生石の名前をインソールにカタカナでプリント。ユニークな要素が満載だ! 15,000円(ジャムホームメイド☎03・3478・7113)

DIOR×KAWS、日本限定

キム・ジョーンズの〈ディオール〉から初の商品リリース! カプセルコレクションでは、アイコンのBEEとロゴをグラフィティアーティストのKAWSがデザインした。伊勢丹新宿店メンズ館のポップアップストアとフラッグシップストアで展開中。左165,000円、右220,000円*共に日本限定発売(ディオール/クリスチャン ディオール☎0120・02・1947)

街で着るパジャマパンツ。

アメリカジョージア州にて、ボクサーショーツからスタートしたアンダーウェアブランド。着心地のいいフランネル素材のパンツはリラックスして穿ける街着として、足元はローファーと合わせるなどプレッピーに着こなしたい。色柄豊富で、嬉しい良心価格。各5,000円(ボクサークラフト/ハイ!スタンダード☎03・3464・2109)

photo/
Nagahide Takano
styling&text/
Chizuru Oba, Keiichiro Miyata, Kodai Suehiro, Naoko Sasaki, Tropical Matsumura
edit/
Shigeo Kanno

本記事は雑誌BRUTUS883号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は883号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.883
Mid-Century in Our Life(2018.12.01発行)

関連記事