ライフスタイル

ブームでも、そうじゃなくても思いは同じ。| 小西亜希子 (エブリーディレクションズ 代表)

Mid-Century in My Life

No. 883(2018.12.01発行)
Mid-Century in Our Life
椅子はジョージ・ナカシマやアルテックの海外限定モデルなどを、統一感を出さずにレイアウト。毎日違う椅子に座るのが楽しみ。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

2020年7月1日〜31日まで無料キャンペーン期間中。
詳しくはこちらをご覧ください

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

こにし・あきこ

スカンジナビアデザインを中心に、インテリア業界で長年ディレクターとして活動。昨年、『カイ・フランクへのフィンランド・デザインの良心”の軌跡をめぐる』の執筆を担当した。

photo/
Shota Kono
text/
Tropical Matsumura

本記事は雑誌BRUTUS883号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は883号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.883
Mid-Century in Our Life(2018.12.01発行)

関連記事