エンターテインメント

ビートニクを代表する作家が『オン・ザ・ロード』を書いたわけ。| ジャック・ケルアック

映画で知ったかぶる偉人伝。

No. 882(2018.11.15発行)
続・いまさら観てないとは言えない映画。
ジャック・ケルアック / 1922年アメリカ生まれ。57年、『オン・ザ・ロード』を発表。“ビート・ジェネレーション”を代表する一冊として絶賛される。その後、47歳で亡くなる。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む
photo/
AFLO
text/
Keisuke Kagiwada

本記事は雑誌BRUTUS882号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は882号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.882
続・いまさら観てないとは言えない映画。(2018.11.15発行)

関連記事