映画

観てないからこそ、ネタになる。 勝手な妄想を含む考察など。| ナイツの場合

ボケるが勝ち⁉「観てない」映画漫談。

No. 882(2018.11.15発行)
続・いまさら観てないとは言えない映画。
ナイツ

あの名作も、最新作も、好き勝手に何でも言えるから面白い。観てないならなおさらの、格好の“フリ”になるのでは? そこで、お笑い芸人、ナイツの2人に観てない映画を語って、と無茶ぶりしてみました。結果はいかに?

土屋伸之
ちょうど今年の初めに、塙さんにドラマの仕事が入ってすごい暇だったんで、まさにいまさら観てないとは言えない映画を観ようと思って、Amazonプライムで大量に観たんです。『ゴッドファーザー』とか、めっちゃ長くて。
塙宣之
アル・パチーノね。あれは、長いよね。
土屋
アル・パチーノがゴッドファーザーだと思ってたんですけど、その息子だったと初めて知りました。でも、まだまだ全然、観てない作品ありますね。『ジョーズ』とかね。だいたい想像はつきますけど。でもまさかの、すごいオチとかだったりするんですかね?
俺もちゃんと観たことない気がするけど、観なくてもわかりますよね。オチというか、ストーリー自体あるの? 『タイタニック』も観てないな。これも、観なくても噂で話の大筋はわかるから。
土屋
『パイレーツ・オブ・カリビアン』も、ちょうど1の頃があまり映画を観てなかった時期で、最初を見逃すともう観ないですね。
映画ってありすぎるから、ほとんど観られないですよね。観ても忘れちゃう映画もありますし。有村昆さんも3本同時に観てるとか言ってるけど、ただ観たって言ってるだけで、内容は頭に入ってないと思いますよ(笑)。あとね、よく友達6〜7人で絶対観てる映画を、せーの!で言って全員観てたら勝ち、みたいなゲームをやるんですけど、意外に揃わない。4人とかならすぐ終わっちゃうけど、7人だとジブリを出さないと絶対に無理。なのに、ジブリ観てないヤツとかいると終わらないんですよ。あれだけ日テレでやってるんだから観とけよ!って。
土屋
そのゲーム、2時間くらいならすぐつぶせますよね。
10人いたらさらに全然終わらなくて、『踊る大捜査線2』で、やっと9人とか。全く揃わない。
土屋
『踊る大捜査線2』もテレビで何度もやってるから強いのに。
『ロード・オブ・ザ・リング』もすごい人気だけど観てないなぁ。
土屋
何作か観ましたけど、『ハリー・ポッター』と似たような感じで、ごっちゃになるんですよ。
ああいうジメジメした雰囲気の作品って、なんかつまらなそうな感じがして。音とかもどんよりしててね。ああいうのは、ちょっと気が進まないなぁ。
土屋
服、臭そうですよね(笑)。冒険モノだから仕方ないけど。
カラッとした映画の方が雰囲気いいですね。ロサンゼルスが舞台の『ラ・ラ・ランド』もそうですけど、観てるだけで気持ちよくなるんですよ。でも、逆に画面から湿気が伝わってくるような映画はあまり好みじゃなくて。木村大作さんの『散り椿』も、CMで観たけど、雨が多すぎて苦手意識が芽生えました。湿気がね。スピルバーグジョージ・ルーカスは、そういう感じがないもんね。
土屋
『スター・ウォーズ』とかも、まあそうですよね。
『インディ・ジョーンズ』も面白いよね。でも、アメリカ映画でもアメコミとかになっちゃうと、観る気なくなるんだよな〜。
土屋
この間、4DXを一度体験してみようと思って、その時たまたまやってた『マイティ・ソー』を観たんですけど、全然ついていけなかった。このキャラ知ってるでしょ、みたいな前提でいろんな敵が出てきて、ハンマーを振り回されて全部倒されていくんですけど、なんだこれ、と思って。
わからないと観られない。
土屋
マーベルでも好きなやつもありますけどね。『マイティ・ソー』は、キャラクターが多すぎて。
わからないといえば、山田洋次監督の『家族はつらいよ2』。葬儀の時に亡くなった人が好きだった銀杏を棺桶の中に入れるんですけど、燃やしたら銀杏がパチパチいうシーンがあって、なんかね、笑えなかったです。映画館でおじさんが笑ってましたけどね。このボケがどうしてもやりたかったんだろうな、って思うんだけど、山田洋次が客席に向けて、どうだ!面白いだろ!って言ってくる感じが、ちょっと……。
土屋
ドヤ顔でね。
笑えた映画でいうと、『カメラを止めるな!』は、すごくよくできたコントみたいな作品でしたね。最近だと、『インクレディブル・ファミリー』も面白かったです。テンポもいいし。なんで『Mr.インクレディブル』から14年も間が空いたんだろうって。

『めまい』は鳥が揺れてる映画だったかな〜?

あとは何だろう、『レオン』も観てないな。あれって、レオン・リーのやつですよね?
土屋
助っ人外国人の話なの?
あれ?ロリコンのオヤジの話だったっけ?
土屋
『家なき子』みたいなやつだと思いますけど。ジャン・レノに虐待されたナタリー・ポートマンが犬と一緒に家出するっていう。
そうか。『家なき子』のリメイク版みたいな感じですかね。レオンがジャン・レノなんですか?
土屋
レノとレオンでややこしいですね。ジョン・レノンもいるし。『ローマの休日』も観てないな。真実の口のシーンしか知らない。
あれに吸い込まれる話ですよね。ホラー映画ですよ。口の中に2人で入っちゃって、小さく、ミクロな人になっちゃう。CGを駆使してた記憶があります。
土屋
時代的にも最先端ですね。
ヒッチコックの『めまい』も60年前の作品で、時代が早すぎましたね。ずっと画面を揺らすんで、映画を観てる人がめまいで倒れちゃうんですけど、斬新すぎて。俺も借りてきて家で観たんだけど、倒れた記憶があるんで。
土屋
何の映像で酔うの?
塙 
鳥がめちゃくちゃ出てくるの。で、その鳥がみんな揺れてるから。
土屋
『鳥』は別の映画な。しかも、それが揺れるのか。気持ち悪いな。『市民ケーン』は?
橋本健って今井絵理子と付き合っている元市議の人の話ですね。
土屋
有罪判決を受けて、市議から市民になるのね。あと、『君の膵臓をたべたい』も観てない。
ホルモンとか食べる話だった気がしましたね。
土屋
ホルモンで言うと、膵臓ってどこの部分でしたっけね……。今年大ヒットした『劇場版コード・ブルー』も観てないな。
笑福亭笑瓶さんがゴルフの最中に倒れて神奈月さんを呼んだけど来ないっていう映画で、笑瓶さん役を山下智久さんがやったドキュメンタリー風ですよね。最近公開された映画はだいたいわかりますよ。同じくヒットした『グレイテスト・ショーマン』はね、オフィス加納っていう会社の社長の加納さんが毎月1回やってる「笑漫ライブ」っていうライブの豪華版ですよね。
土屋
誰がショーマンなんですか? って、笑漫ライブの豪華版に、誰が出るんだよ(笑)。
『万引き家族』は確か、お母さんがヒロシ&キーボーのキーボーで、お父さんがキングオブコメディの高橋さんで、息子がトップリードの新妻くんっていう話だったと思いますけど。
土屋
窃盗で捕まった芸能人の? 万引はキーボーくらいで、なかなかいないからね。本当に万引で捕まる芸能人はめずらしいから。じゃあ、『ボス・ベイビー』は?
だいたい想像すれば予想はついちゃうと思うんですけど、ホフディランっていうバンドのワタナベイビーさんが、もう一人のメンバーの小宮山雄飛さんを制してボスになるまでの生い立ちを描いたドキュメンタリーですね。
土屋
5つ年上だし、もうあれこれやらなくてもボスでしょ!『銀魂』っていうのは?
あ、ジャンプで連載してた漫画が原作のやつですね。俺マジで一度も読んだことがなくて、でも、うちの事務所のマネージャーが一番好きな漫画だと言ってました。読んでないと、人生損するって。
土屋
え、漫画は面白いの?(笑)映画は観たけど、ギャグ映画みたいな感じでしたよ。
パチンコのゴト師の話ですよね。Vシネに近いやつ。橋本環奈が女ゴト師なんですよ。
土屋
パチンコ屋の営業でバックヤードとか行ったりすると、何かの組織みたいな感じで、膨大な数の防犯カメラがついてますからね。
手元まで全部わかってて、逆によく来てくれる良いお客様のことも、全部防犯カメラでチェックしててすごいんですよ。
土屋
ゴト師の話、誰も観に来ないよ!『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は?
これはもう、我孫子市と柏市で作った手賀沼花火大会のPRビデオなんで15分しかないんです。
土屋
我孫子と柏が、広瀬すずと菅田将暉を使ってるの?
我孫子の星野順一郎市長が中心となって作ってて、菅田将暉が市長の声の吹き替えをやってるんです。手賀沼花火大会は会場が3つあるんで、我孫子側か、柏側か、松戸側か、どこから観るといいかというのを紹介してて。我孫子は下から、柏は横から見えるので。
土屋
『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』は観ました?
はいはい、砂漠で喉カラカラになった時のね。マミーって飲み物あるじゃないですか、確か、あそこの会社一社提供だったな。主演って、誰でしたっけ?
土屋
トム・クルーズですね。
じゃあ、やっぱりそうだ。トム・クルーズはマミーの社長の犬なので、何でもやりますから。
土屋
マミー関連の作品にはだいたい出てますよね。すげえな、ザ・マミー(笑)。『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』は? 監督はティム・バートンでしたよね。
塙 
これ、『シザーハンズ2』です。名前変えちゃったんで、お客さん入んなかったんですけど。手がハサミになってる子供たちがいっぱい出てきて、ミス・ペレグリンの髪をいったいどうやって切るのかって話です。
土屋
『シザーハンズ』、そういう話じゃなかったよ?
あとね、『レイダース 失われたアーク』はね、アークスタジオっていうテレ朝の『徹子の部屋』とか撮ってるところが失われるんじゃないかって、それに対して番組の制作会社の人が立ち上がって、どうするんですかって話です。
土屋
本社で撮りゃいいでしょ!

土屋伸之

つちや・のぶゆき/1978年東京都生まれ、千葉県船橋市育ち。11月17日、全国映画館ナイツ独演会ライブ・ビューイングを開催。

塙 宣之

はなわ・のぶゆき/1978年千葉県我孫子市生まれ、佐賀県佐賀市育ち。最新のナイツ独演会DVDは来年1月30日発売予定!

photo/
Koh Akazawa
text/
Asuka Ochi

本記事は雑誌BRUTUS882号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は882号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.882
続・いまさら観てないとは言えない映画。(2018.11.15発行)

関連記事