エンターテインメント

かわいさに悶え、意外な野性味に驚く。 北の動物たちと出会う、幸せな時間。

札幌美女と一緒に。

No. 881(2018.11.01発行)
札幌の正解
美女と動物園

札幌市円山動物園/円山

ここ数年で新施設が続々とオープンし、地元民や観光客の注目度も上昇中。豪雪に見舞われる冬季も開園し、レッサーパンダやユキヒョウなど冬に活動的になる動物たちや、雪の中で過ごすライオンなど、北海道ならではの光景も楽しめる。

園内で特に人気が高いSNS映えスポットが、国内最長・全長18mの水中トンネルがあるホッキョクグマ館。巨大プールを縦横無尽に泳いでいたアザラシがスーッと近づいてくると、「目が合った!」と赤江橋悠さんは大はしゃぎ。野生に近い様子を再現しているのがこの館の見どころの一つだが、ホッキョクグマのすぐ近くにはその主食のアザラシが! 

しかしご安心あれ、透明のアクリル板で仕切られており、実際に捕食される心配は無用だ。

飼育展示数は全道一。ホッキョクグマの繁殖に成功する数少ない動物園の一つ。

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

赤江橋 悠

ネイルアーティスト/32歳 @p_n_s_rirevie

札幌市円山動物園

札幌中央区宮ケ丘3−1☎011・621・1426。9時30分~16時。第2・第4水曜休(祝日の場合は翌木曜休)。営業時間・休日は時期により異なる。

photo/
Ryoichi Kawajiri, Satoko Imazu
text/
Hitomi Seki

本記事は雑誌BRUTUS881号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は881号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.881
札幌の正解(2018.11.01発行)

関連記事