書籍・読書音楽・ラジオ旅行

自分の自意識からも人の自意識からも離れたい。|片桐はいり

私の心を開放した、“オープンマインド”な旅、本、音楽。

No. 879(2018.10.01発行)
心を開放する旅、本、音楽。

自分の自意識からも人の自意識からも離れたい。

 私にとってオープンマインドな瞬間って、自意識的なものからできるだけ離れている時。若者たちが集まる街に行くと、その波動で疲れたりするし、職業柄自分も含めて自意識過剰な人が多い世界なので、それが薄い人を見ると心の底からほっとします。俳優では三船敏郎さんがその代表。ファン歴は長いけど最近そのことに気づきました。ご本人はさておき、そのお芝居を観ていると本当に心が開放されて爽快な気分になります。

JOURNEY

グアテマラ/弟が暮らしているグアテマラではピックアップトラックの荷台に乗るのが爽快。そのためにヒッチハイクしてました。私は富士山の形が好きなんですが、グアテマラにも富士山みたいな稜線の山があって、弟の家からの景色も最高です。

BOOK

高田雅彦『三船敏郎、この10本』(白桃書房)/この本のおかげで特集上映があって、久しぶりにたくさん出演作を観ました。笠智衆さんと双璧をなす自意識の薄さ、それが魅力の鍵なのでは? とこの本でさらに確信。著者の三船愛にも感動!

MUSIC

森進一「冬のリヴィエラ」(ビクター)/前川清さんと森進一さんは、曲を聴くというより、テレビやラジオで流れたりすると、一緒に歌ってしまいます。カラオケは好きじゃないのですが、そうやって歌っていると楽しくて、嫌なことも忘れます。

片桐はいり
●俳優
かたぎり・はいり/キネカ大森限定 先付ショートムービー『もぎりさん』に主演。12月まで月替わりで上映中。

photo/
Shinichiro Fujita(book)
text/
Toyofumi Makino(kanda,ueda,manabe), Saki Miyahara(takahashi,murakami), Tahi Saihate(saihate), Ichico Enomoto(noumachi, katagiri), Asuka Ochi(okamune)
edit/
Asuka Ochi

本記事は雑誌BRUTUS879号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は879号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.879
心を開放する旅、本、音楽。(2018.10.01発行)

関連記事