建築・インテリア

目的でないものと出会う施設。|蓮沼執太

夢の廃校PROJECT

No. 875(2018.08.01発行)
みんなで集まる場所のつくり方。居住空間学 再生編

この記事は会員限定です。
会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

蓮沼執太
●音楽家、アーティスト
はすぬま・しゅうた/1983年東京都生まれ。コンサート公演、展示作品などの発表・制作を行う。蓮沼執太フィルの2ndアルバム『ANTHROPOCENE』を4年半ぶりにリリース。

text/
Tomoko Ogawa

本記事は雑誌BRUTUS875号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は875号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.875
みんなで集まる場所のつくり方。居住空間学 再生編(2018.08.01発行)

関連記事