午前四時

菅原 敏「詩人と暮らし」

No. 874(2018.07.17発行)
LIFE IS PARK!

午前四時

飛行機みたいに落ちゆく私を
タオルケットたった一枚
広げて待ってる女の胸は

memo】カーテンの隟間。朝の光はゆっくり静かに体をなぞり山脈を越える。高度5,000メートルからパラシュートもなく飛び降りるような
無謀ささえも、受け止めてくれるのなら何度でも。(敏)"

すがわら・びん/詩人。新詩集『かのひと超訳 世界恋愛詩集』(東京新聞)発売中。国内外での朗読公演など幅広く活動中。

edit/
西野入智紗

本記事は雑誌BRUTUS874号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は874号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.874
LIFE IS PARK!(2018.07.17発行)

関連記事