ライフスタイル

CYCAS【ソテツ】

コレ、欲しい。

No. 872(2018.06.15発行)
新・珍奇植物
サイカス レヴォルタ Cycas revoluta f. cristata 日本では一般的なソテツだが、採取時期や育成方法で大きくなりにくくしたソテツ。特に奄美のソテツは矮性の葉性で、盆栽などに利用されることが多い。写真は「マヤーソテツ」とも呼ばれる綴化ソテツ。

Cycas【ソテツ】馴染みの深い日本のソテツの魅力を再発見。

我々にとても馴染みの深いソテツは、学名はサイカス レヴォルタといい、日本に自生するソテツ属はこの1種のみだ。九州宮崎県以南)から沖縄台湾中国大陸南部に分布している。盆栽仕立てにして大きくせずに維持するとまた違った魅力が出る。その際は、葉刈りして、葉をぐっと小さくまとめるようにすると、カッコよく仕上がる。

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む
photo/
Tetsuya Ito
text/
Shogo Kawabata
special thanks/
撮影協力/矢部 宏

本記事は雑誌BRUTUS872号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は872号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.872
新・珍奇植物(2018.06.15発行)

関連記事