ライフスタイル

monbusのGEN CUP、槍ヶ岳山荘のDINEXマグ、蓼科山荘のステンレスマグ|鈴木ともこ

あの人の道具。

No. 871(2018.06.01発行)
CAMPとHIKE 頼れる道具
このほかにもたくさんのカップを持っているという鈴木さん。その時の気分や行く山、目的に応じてカップ選びを楽しんでいる。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

鈴木ともこ
●漫画家、エッセイスト
すずき・ともこ/『山登りはじめました』シリーズなど著書多数。山好きが高じて長野県松本市に移住。山をテーマにした新作コミックエッセイを新潮社より上下巻で発売予定。

text/
Saki Miyahara
edit/
Miki Miyahara

本記事は雑誌BRUTUS871号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は871号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.871
CAMPとHIKE 頼れる道具(2018.06.01発行)

関連記事