生活・スポーツ雑貨・プロダクトアウトドア

Castelmerlinoのキャンビングテーブル|坂口修一郎

あの人の道具。

No. 871(2018.06.01発行)
CAMPとHIKE 頼れる道具
テーブルは、安定感あるしっかりとした作りで、現在準備中だという鹿児島の新事務所でも仮のデスクとして使っているそう。脚は組み立て式で、高さも調整できる。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

坂口修一郎
●ミュージシャン、プロデューサー
さかぐち・しゅういちろう/1971年鹿児島生まれ。〈ダブルフェイマス〉の中心メンバーとして活動するほか、鹿児島で野外イベント『GOOD NEIGHBORS JAMBOREE』を主宰。

photo/
Shuichiro Minami
text/
Rio Hirai
edit/
Miki Miyahara

本記事は雑誌BRUTUS871号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は871号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.871
CAMPとHIKE 頼れる道具(2018.06.01発行)

関連記事