ライフスタイル

オールスターで気になる、お金の話。

生島淳の僕しか知らないアスリートの秘密

No. 870(2018.05.15発行)
新 お金の、答え。

 大谷翔平、このままだとオールスターに出ちゃうね。7月17日ワシントンのナショナルズ・パークで行われる試合に向け、飛行機のチケットを押さえた方がいいかもしれないな。
 で、このオールスター出場、お金の面ではいろいろなメリットがある。代理人がしっかりしていれば、オールスター出場のボーナスを契約に盛り込んでおいてくれるはずだ。このボーナスはただの名誉ではなく、選手に聞くと、出場するとなると「物入り」になるので、どうしても必要なものだという。「大スターは別だけど、初めてオールスターに選ばれたベテランは、最後のオールスターかもしれない。そうなれば、家族だけじゃなく親戚一同を招待することになる。まさか、両親に金を出させるわけにはいかないから、全部自分持ちだよ。その時、ボーナスがないと本当に困るんだ」
 実際、メジャーリーグに上がったばかりの新人が選ばれた時、「オールスター特約」を結んでいなかったため、100万円単位の赤字になった選手がいたそうだ。かわいそうにね。
 そしてまた、球団によっては支給時期が違うそうで、気前のいい球団はオールスター前に振り込んでくれるそうだが、ケチな球団だとシーズンが終わってからでないと、払ってくれないらしい。
 それにしても大谷は、投手と打者、どっちで選ばれるんだろうね?

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

いくしま・じゅん/スポーツジャーナリスト。近著に『エディー・ウォーズ』などがある。

illustration/
土車大八

本記事は雑誌BRUTUS870号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は870号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.870
新 お金の、答え。(2018.05.15発行)

関連記事