旅行カルチャー

韓国クリエイティブシーンの最先端に触れる。

ソウルで見る、買う、食べる、101のこと。

No. 868(2018.04.16発行)
ソウルで見る、買う、食べる、101のこと。
韓国の作家20〜30人を扱う。ポスターは各150〜200枚限定。

collagE(콜라쥬)

小さなショップやカフェが続々の梨泰院の路地裏に、韓国のクリエイティブ・エージェンシー〈エレファント・デザイン・カンパニー〉が移転。その事務所の下階にデザインやグラフィックの今を発信するショップ&カフェを開いた。店ではアートポスターや本、雑貨を通し、若手で面白いドメスティックなイラストレーターや写真家を広める。エディション付きポスターは安価で手に入れやすく、人気作は品切れになるほど。イケてるクリエイターを知るために訪れたい。

右/韓国のグラフィックスタジオ〈スティッキー・モンスター・ラボ〉のポスター。左/デザインをリメイクした小説シリーズ。12,0 00〜13,000W。

クリエイターが集まる地下のカフェ。

iPad端末でも作品を検索できる。

MAP

collagE(콜라쥬)
ポスターはB2サイズで45,000〜50,000W、フレーム付き95,000〜100,000W。A4はフレーム付き35,000W〜。
龍山区梨泰院路54ガキル12/용산구 이태원로54가길 12☎070・4124・5096。12時〜23時(金・土〜翌1時)。無休。

photo/
Kyutai Shim (Studio HARU)
text/
Asuka Ochi

本記事は雑誌BRUTUS868号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は868号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.868
ソウルで見る、買う、食べる、101のこと。(2018.04.16発行)

関連記事