Capperi... che Pizza!!!

Coming Soon?? |日本に来て来て、あの店、このサービス!

No. 860(2017.12.01発行)
日本一の「手みやげ」はこれだ!
ピザ職人ヴァンニが手がけるピザは目にも鮮やか。これまで食べたことのないグルメ・ピッツァが楽しめる。
超一流の食材はほぼ自社生産。
イタリアが誇る生ハムSan Danieleの滝は迫力満点!
甘味と塩味の調和が絶妙なイチジクとラルドのピザ。
ミラノ店オーナーであるアニータさんと、ピザ職人のヴァンニさん。
ポップでカラフルな店内は明るく、気持ちは地中海気分。

ピザの新たな扉を開く。極上素材を堪能できるグルメ・ピッツァ!

 グルメ・ピッツァ専門店〈カッペリ・ケ・ピッツァ〉は、世界の食品を扱うGMA Import Export Specialità社が経営するピッツェリア。サヴォイア王家御用達の食品会社を経営していた父を持つGMA創設者のジュゼッペ・アッチャイオ氏は食品の安全性と品質をとことん追求するスペシャリスト。現在は妹のアニータさんが経営するこのミラノ店のほか、サレルノ、スイスに展開している。
 この店の強みは、ほぼすべての食材を自社で生産しているところ。そのすべてがビオ食材で、特に力を入れているのがトマト。所有する畑はエトナ火山の麓にあり、火山灰の養分をたっぷりと吸い込んだトマトは、水分が少なめで甘味が濃くしっかりとした味が特徴。通常のトマトの卸売り価格が0.08ユーロ/㎏の中、GMAのトマトは0.52ユーロ/㎏と、その品質の高さが窺える。生地の粉も石臼で丁寧に挽いたビオ製品。生ハムは厳選された正真正銘のイタリア産、ツナは《ベントレスカ》という最高級ツナ缶を使用するなど、すべてがスペシャルなのだ。
 トマト、小麦粉、チーズはそれぞれ何種もの中から選ぶことができ、さらに選りすぐりの高級食材をトッピング可能。ジュゼッペ氏を筆頭にGMAの食材への探究心はとどまるところを知らず、日本のしょっつるも輸入し自社で生産もしている。18ヵ月ものの高級しょっつるをピザにつけても美味!

この店の魅力は?

1 南イタリアから直送されるビオ食材を使用。
2 トマト、粉、チーズを好みでカスタマイズ。
3 野菜、オイル、具材もすべて選び抜かれた逸品。

カテゴリの記事をもっと読む

カッペリ・ケ・ピッツァ

Milano

マルゲリータ(12ユーロ〜)だけで252通りの組み合わせ! ●Piazza S. Maria del Suffragio 3, 20
135 Milano☎(39)02・8707・3392。12時〜15時、19時〜24時。月曜休。http://www.capperichepizza.com

photo/
Frankie Vaughan
text/
Chieko Naono (Studio Sakamoto)
edit/
Kazumi Yamamoto

本記事は雑誌BRUTUS860号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は860号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.860
日本一の「手みやげ」はこれだ!(2017.12.01発行)

関連記事