東京

bar Dolphy

これから20年付き合いたい、新時代のバーとバーテンダー。

No. 854(2017.09.01発行)
20年通えるバー。
「甘味にリッチな凝縮感がある」と推す〈グラハム〉のヴィンテージポート1983。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

バー ドルフィー/東京都中央区銀座6ー3ー5 小池ビルB1☎03・3289・5433。18時〜翌3時(祝16時〜24時)。日曜休。チャージ1,000円。カクテル1,200円〜、ウイスキー1,500円〜。基本ワインは置かないが、シャンパーニュは1種用意。4名のソファ席も。

photo/
Shin-ichi Yokoyama
text/
Kei Sasaki,Hikari Torisawa,Ai Sakamoto

本記事は雑誌BRUTUS854号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は854号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.854
20年通えるバー。(2017.09.01発行)

関連記事