テーマ〈続々・圧力〉

平常心ブラザーズの平常心を失くす日。

No. 852(2017.08.01発行)
とんかつ好き。
宮沢 すごく真面目なドキュメンタリーを作っている会社から、ビデオを見てコメントをくださいっていう依頼があった。もう何度も上書きされているビデオだったんだろうね。冒頭アイドルのヌードから始まったんだよ(笑)。それから急に真面目な話になってもねぇ、どういう態度で見ればいいか困るよね。
やつい 舞台の本番で音響さんが音をミスったんですよね。コントなんでまあ、違うよ! って言って笑いにはなったんです。謝りに来たんですけど、調子悪いんだって開いているパソコンの画面がずっと音響さんが好きなAV女優の裸なんですよ。まずおっぱいを消せと。本番中におっぱい見てるから失敗するんだよって。
宮沢 コンピューターの修理に行ったら、子供を連れた俺よりも年配の人が隣で修理に出してるんだ。パソコン開いたらアニメのおっぱい。なぜ家を出る前に変えなかったのか(笑)。
やつい 自分にとってはいつも見慣れた画面だから、わからなくなっているんでしょうね。
宮沢 音響さんのミスで思い出したけど、三十数年前にやったイベントで、「本物は誰だ?」みたいなコントがあって、出てくる人みんなモミアゲ付けてるんだけど、答えは「プロゴルファー猿」(笑)。だけど音響さんのミスで、「プロゴルファー」の部分の音が出なくて、いきなり「猿です」だったんだよ。意味がわかんないでしょ、それ。観客がポカーンとしている。逆に俺が笑ったけどね(笑)。
やつい 何が起きるかわからないもんですね。
宮沢 別の仕事なんだけど、俺、失敗したヤツに土下座されたことがあるんだよ。そんなことされてもプロの仕事なんだからいいからって言ったのにスイマセンって何度も謝ってて。別に怒ってなかったんだけど、打ち上げで、みんなでカラオケに行ったら、そいつが尾崎豊を歌いだした。それですごく腹が立ったんだよな。
やつい なんとも言えない気持ちになりますね(笑)。
宮沢 まあ、演出家なんて、圧力かける側だからね。
やつい 演出ってある意味、圧力っちゃあ圧力ですからね。圧力かけていると思いますか?
宮沢 いやいや、かけてない。そうならないように気をつけているのにさ、尾崎豊を歌うからだよ(笑)。(続く)

宮沢章夫/遊園地再生事業団主宰。著書に『長くなるのでまたにする。』ほか、多数。

やついいちろう/エレキコミック。連続テレビ小説『ひよっこ』に出演中。

photo/
村岡俊也
text/
村岡俊也
edit/
村岡俊也

本記事は雑誌BRUTUS852号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は852号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.852
とんかつ好き。(2017.08.01発行)

関連記事