大人になりきれない男の、映画と休日。|GANG DONG-WON

BRUTUSCOPE(KEY PERSON)

No. 852(2017.08.01発行)
とんかつ好き。

 ルックスの良さに抗うがごとく様々な主人公になりきり、作品ごとに全く違った役柄を演じる俳優として定評がある。新作では少年の心のまま大人になったワケありの男を神秘的に表現。「自分も大人になりきれてないですね。いまだになかなか妥協ができないし」。作品はシナリオの完成度で選ぶそう。完璧主義者と思いきや、たまの休日は遅く起きて友人と飲みに行く。「市場でスンデをつまみに焼酎とか。たまにはフレンチにワイン、の日も」。建築や木工、お酒東京も大好きという、趣味人でもある。

カテゴリの記事をもっと読む

プロフィール Profile

カン・ドンウォン
GANG DONG-WON

 ルックスの良さに抗うがごとく様々な主人公になりきり、作品ごとに全く違った役柄を演じる俳優として定評がある。新作では少年の心のまま大人になったワケありの男を神秘的に表現。「自分も大人になりきれてないですね。いまだになかなか妥協ができないし」。作品はシナリオの完成度で選ぶそう。完璧主義者と思いきや、たまの休日は遅く起きて友人と飲みに行く。「市場でスンデをつまみに焼酎とか。たまにはフレンチにワイン、の日も」。建築や木工、お酒東京も大好きという、趣味人でもある。

photo/
Ko-ta Shouji
styling/
Noriko Sugimoto (WHITNEY)
hair | make/
Baek.Heung Kwon,An.Sung Hee

本記事は雑誌BRUTUS852号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は852号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.852
とんかつ好き。(2017.08.01発行)

関連記事