ふじもとのロースカツ定食

とんかつの思い出

No. 852(2017.08.01発行)
とんかつ好き。
サクッとしたカツにかぶりつくと肉汁が溢れる。1600円。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

カテゴリの記事をもっと読む

ふじもと
●北参道

脂身がおいしいと定評のある豚肉は岩手県産を使用。カリッとした衣が自慢の揚げ油は、「試行錯誤の結果ラード8対サラダ油2の割合がいちばんおいしかった」と店主の藤原元司さん。近所には弟の悟司さんが営むウナギ店がある。場所柄、将棋会館への出前も多いという。●東京都渋谷区千駄ヶ谷3−14−2☎03・3401・7228。11時〜15時(14時30分LO)、18時〜21時(20時30分LO)。日曜・祝日休、土曜不定休。

photo/
青木加代子、石渡朋、野川かさね、福森クニヒロ、辻博希
text/
鳥澤光、小林百合子、岡野孝次、辛島いづみ
edit/
上條桂子

本記事は雑誌BRUTUS852号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は852号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.852
とんかつ好き。(2017.08.01発行)

関連記事