生活・スポーツ

Volkswagen up!

クルマのある風景

No. 850(2017.06.30発行)
建築を楽しむ教科書
撮影/徳永 彩

この記事は会員限定です。
会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

Today's Photographer

Aya Tokunaga

東京都生まれ。多摩美術大学卒業の後、1996年から写真家として活動をスタート。ミュージシャンや俳優のポートレートを手がける一方で、雑誌や広告をはじめ、CFなどで活躍。個展『photogenic!』(2016年)のほか、フランス国立図書館神戸ファッション美術館にはプリントが収蔵されている。「up!は久保田利伸さんのTVCMが記憶にあり、ソウルミュージックをイメージしつつストリートで撮影しています。クルマそのものは、小さいクルマですが予想以上に室内は広々していて驚きました」

フォルクスワーゲン up!

日本初上陸から5年目で内外装含め刷新。高い安全思想、そして経済性に優れる軽量コンパクトカー。税込み1,587,000円~(フォルクスワーゲン☎0120・993・199 http://www.volkswagen.co.jp/)。

text/
Kohei Kawakami

本記事は雑誌BRUTUS850号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は850号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.850
建築を楽しむ教科書(2017.06.30発行)

関連記事