ライフスタイル

31VENTURES KOIL

みんなの溜まり場

No. 850(2017.06.30発行)
建築を楽しむ教科書
コワーキングスペース〈KOILパーク〉は170席の大空間。ソファ、テーブル、カウンターなど、作業に合わせスペースを選べる。
エントランス正面の部屋はデジタルファブリケーションを集めた〈KOILファクトリー〉。
壁はあえてラフな石膏ボード。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

31VENTURES KOIL

2014年竣工。三井不動産が運営。地域住民も利用できるカフェや工房もある。●千葉県柏市若柴178−4 柏の葉キャンパス148街区2☎04・7137・3180。9時〜23時。不定休。コワーキングスペースは1時間400円でスポット利用も可能。

成瀬友梨/猪熊
なるせ・ゆり/1979年生まれ。いのくま・じゅん/1977年生まれ。〈FabCafe Tokyo〉など、シェア空間を数多く手がける。

photo/
Masao Nishikawa

本記事は雑誌BRUTUS850号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は850号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.850
建築を楽しむ教科書(2017.06.30発行)

関連記事