『下流志向』|内田 樹/著

私の価値観を180度変えた一冊。

No. 838(2016.12.15発行)
危険な読書
副題は「学ばない子どもたち 働かない若者たち」。知の格闘家・内田樹が展開する現代若者論。学力低下やニート問題が起きた原因と対策を鮮やかに斬る。講談社文庫。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

photo/
Shinichiro Fujita
text/
Yuriko Kobayashi, Toshiya Muraoka, Keisuke Kagiwada, Toko Suzuki, Hirokuni Kanki, Kosuke Ide
edit/
Keiko Kamijo

本記事は雑誌BRUTUS838号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は838号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.838
危険な読書(2016.12.15発行)

関連記事