エンターテインメント

『風邪の効用』|野口晴哉/著

私の価値観を180度変えた一冊。

No. 838(2016.12.15発行)
危険な読書
風邪は自然の健康法である。風邪は治すべきものではない、経過するものであるという著者による、健やかな体と心を保つための方法を説いたエッセイ。ちくま文庫。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む
photo/
Shinichiro Fujita
text/
Yuriko Kobayashi, Toshiya Muraoka, Keisuke Kagiwada, Toko Suzuki, Hirokuni Kanki, Kosuke Ide
edit/
Keiko Kamijo

本記事は雑誌BRUTUS838号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は838号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.838
危険な読書(2016.12.15発行)

関連記事