ファッション

CITYSHOP OPENING PARTY

Party|明日の流行、今宵まるわかり!

No. 817(2016.02.01発行)
漫画ブルータス
T.M.Revolutionこと西川貴教さん。
1階のデリカテッセンでは自分で選べるデリメニューを楽しめる。
1階のデリカテッセンでは自分で選べるデリメニューを楽しめる。
左から/スタイリストの熊谷隆志さん、吉井雄一さんとともにオリジナルブランド〈CITYSHOP〉のディレクターを務めるオオスミタケシさん。
ファッションアイテムを中心に、生活雑貨までを扱う2階も大盛況。
ファッションアイテムを中心に、生活雑貨までを扱う2階も大盛況。
ファッションアイテムを中心に、生活雑貨までを扱う2階も大盛況。
DJの上村真俊さん。
DJの瀧見憲司さん。
スタイリストの小沢宏さん。
左から/Maison Kitsunéの黒木理也さん、CITYSHOPクリエイティブディレクターの吉井雄一さん。
CITYSHOP外観。

エディフィスをはじめとするアパレル事業だけでなく、飲食事業も幅広く展開するベイクルーズが、新たな店CITYSHOPをオープン。場所は表参道で、1階はフード&バー、2階はファッション&カルチャーを扱う、まさにベイクルーズの真骨頂ともいえる店舗構成です。
 クリエイティブディレクションを担当したのはMR.GENTLEMANのデザイナーであり、これまで数多くのショップに携わってきた吉井雄一さん。国内外問わずより多くの客に、一人一人違った価値を提供すると謳う店だけにオープニングパーティにも個性溢れる人たちが集いました。
 パーティではカフェ&デリのPARIYAがプロデュースする1階のデリカテッセンの行列が途絶えません。カウンターの中にズラリと並ぶ、野菜を中心にした色とりどりのデリのメニューが食欲を刺激します。オープンに先駆けて、通常と同じメニューとなるカスタム グリーンサラダ+デリ2種、もしくはデリ5種セットを味わうことができ、お腹も大満足です。
 またドメスティックブランドの洋服やショップオリジナルブランドCITYSHOPのアイテム、ヴィンテージCDアート、雑貨などが並ぶ2階にも多くのゲストが詰めかけ、ひと足お先にお気に入りのアイテムを探していました。

色鮮やかなショーケースの中から自分で好きなデリを選べる。

CITYSHOP OPENING PARTY

Title シティショップ オープニング パーティ
Date 2015年12月22日㈫
Time 18時〜21時
Place シティショップ
Attendance 約700名

ファッションカテゴリの記事をもっと読む
text/
Hiroya Ishikawa

本記事は雑誌BRUTUS817号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は817号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.817
漫画ブルータス(2016.02.01発行)

関連記事