ファッション

側章入りのアクティブパンツ

Brutus Best Bets

No. 813(2015.11.16発行)
最高のおやつ。

側章入りのアクティブパンツ

〈メタファー〉と〈ツーディライヴ〉が共同で制作している《SUPERTRAMP PACK》の新作が展開中。表地にパーテックスナイロン、裏地にクールマックスメッシュというハイテク素材を組み合わせた機能的なパンツ。22,000円(メタファー×ツーディライヴ/ビューティ & ユース ユナイテッドアローズ原宿メンズストア☎03・3479・8186)

軟膏の香水。

 塗るだけで医薬的な効能がある〈オーギュスト プレゼンテーション〉の軟膏香水。植物に含まれる成分を科学的に分析、分類したケモタイプ精油を使用し、リラックス、肌荒れ、筋肉疲労、と、ロットナンバーによって香りと効果が異なる。さりげなく香りをまとうことができ、携帯にも便利。全3種類。9,500円*参考価格(アルファ PR☎03・5413・3546)

360°印象的なブーツ。

サイドゴアブーツでは珍しいウィングチップをアッパーに施した〈エンダースキーマ〉らしい遊び心が光るデザイン。さらにソールにも注目! インパクトのあるシャークソールに加え、踵部分だけナチュラルカラーのレザーミッドソールを組み合わせた、サイドからも人目を引く仕上がり。60,000円(エンダースキーマ☎03・6317・7470)

アートな広告作品が一冊に。

2002年から16年までの〈ボッテガ・ヴェネタ〉広告作品をまとめた『BOTTEGA VENETA : Art of Collaboration』が、Rizzoli New Yorkより発売。クリエイティブ・ディレクターのトーマス・マイヤーと著名写真家が手がけた1,000点以上の作品を網羅している。19,000円(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン☎0120・60・1966)

繊細なムートンジャケット。

一般的なムートンに比べて毛が細くて薄い、稀少なラコンムートンを使用した〈コモリ〉のダブルブレストジャケット。自然なドレープが生まれる柔らかな素材感と、今の時季から活躍できる軽さも魅力。アームホールも含めて細身なシルエットなので、上にコートを羽織るスタイリングも楽しめる。260,000円(コモリ/アルファ PR☎03・5413・3546)

スエットモチーフのニット。

ラグランスリーブや首元のガゼットなど、スエットシャツ風にデザインしたウールカシミヤ製のハイゲージニット。縫製後にプレスを施すことで独特な起毛感までも再現。デニムやチノパンツと合わせる、いつものカジュアルスタイルを上品にアップグレードしてくれる。101,000円*予定価格(プラダプラダジャパン☎0120・559・914)

粋な刺し子のジャケット。

ポータークラシック〉の新定番「PC SASHIKO」シリーズのダブルジャケット。生地の開発、加工、強度の研究に5年の歳月を費やしたオリジナルファブリックを使用。伊勢丹新宿店メンズ館1階で11月25日12月8日の期間限定、先行販売のスペシャルアイテム。110,000円(ポータークラシックポータークラシック銀座☎03・5512・0150)

ミリタリー風の足元に。

しなやかなカーフレザーとクッション性の良いラバーソールが特徴のスニーカー。ミリタリー風のケッパーグリーンも今シーズンらしい色合いで、タン部分には、型押しのブランドロゴがあしらわれている。デニムやカーゴパンツなどカジュアルスタイルの足元に取り入れたい一足。ほかにグレーもあり。76,000円(バリー/バリー 銀座店☎03・6215・6609)

限定の〈ティファニー〉。

ペーパークリップ型のオブジェ。ブックマーク、ペーパーウェイト、マネークリップとして自由に使える。1972年に作られたデザインをベースに素材は18Kゴールド。ニューヨークロンドン銀座ドーバー ストリート マーケットで限定販売。6.5×2㎝。210,000円(ティファニードーバー ストリート マーケット ギンザ☎03・6228・5080)

胸元に大きな蜂。

スポーティな〈グッチ〉のボンバージャケットは、胸元の大きな蜂モチーフの刺繡のアップリケがポイントだ。素材は、フェルト地のウールで、袖口と裾にウェブのニットリブ付き。63㎝という短めの着丈なので、オーバーコートのインナーにもレイヤードできる。242,000円(グッチグッチジャパンカスタマーサービス☎0120・88・1921)

メンズでは新鮮なピンク。

ブラウンといった暖色系とも相性のいいサーモンピンクのニットが〈アー・ペー・セー〉から登場。メンズでも取り入れやすい、太いリブ編みで仕上げたミリタリーニットのようなタフな表情。伸縮性にも優れているのですっきりと着こなせる。49,000円(アー・ペー・セー/アー・ペー・セー カスタマーサービス☎03・3710・7033)

アニバーサリーバッグに注目。

コーチ新宿1周年のアニバーサリーバッグとして3型のバッグが登場。こちらは、《スエード メトロポリタン トート》で、ブラウンのスエードレザーとブラックカーフのコンビ使いが特徴だ。ほか2型と共にコーチ新宿のみの個数限定で発売中。H32×W36×D13㎝。90,000円(コーチコーチカスタマーサービス・ジャパン☎0120・556・936)

指先に詩的なインパクト。

太陽が映り込んだ水面に、雫が落ちて波紋が広がっていく様子を描写的にデザインしたリング。フェイスのエッジに細かな細工を加え、ボリュームを持たせたことでミニマムになりすぎない美しいバランスを生み出した。ベース素材は共にシルバー925。シルバー22,000円、ゴールド22,500円(エンド/ギャラリー・オブ・オーセンティック☎03・5412・6908)

美しい花を纏う。

ロンドンの老舗として知られるリバティプリントの生地を使用した鮮やかな花柄のコート。ダークトーンになりがちな秋冬にこそ新鮮なアイテムだ。ハイネックニットにデニムといったシンプルでベーシックなスタイルに合わせるなど、気負わずに羽織るのがオススメ。49,000円(ヤエカ/ヤエカ アパートメント ストア☎03・5708・5586)

胸ポケットがアクセント。

丁寧に手編みをしたニット。機械編みではできない立体的な編み柄が、素朴かつ伝統的なフィッシャーマンズセーター。携帯電話などが入る小さめの胸ポケットがついているのがポイント。袖口から背中へかけて繋がった編み柄もユニークだ。ウール100%。ほかにグレーもあり。41,000円(アテナデザイン/ビームス原宿☎03・3470・3947)

バックパックの新定番

2004年にスタートしたストックホルム発のバッグブランド〈サンドクヴィスト〉は、昔ながらの作りとシンプルなデザインが魅力。人気のコットンキャンバスのバックパックは、内側に13インチのラップトップが収納できるポケット付き。H41×W37×D18㎝。17,000円(サンドクヴィスト/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム☎03・3401・5001)

上質なアランニット。

博多を訪れた際に一度立ち寄ってほしいのが、〈ウィズ ザ スタイル 福岡〉というホテル内にオープンしたストア〈フロム ウェア アイ スタンド〉。〈インバーアラン〉に別注したカシミヤ100%のニットなど、機能と着心地を重視した、“旅”にまつわるアイテムが揃う。320,000円(インバーアラン×フロム ウェア アイ スタンド☎092・433・1139)

雨の日のアウトドアに。

一体成型ナチュラルラバー製アッパーの防水ブーツ。キャンバス素材と組み合わせることで軽さをキープ。ゴム底が厚く、地面からの寒気、湿気もシャットアウトしてくれる。極寒にも耐えられるウールフェルトインナーは取り外し可能。ネイビーのほかカーキ、ブラウンもあり。38,000円(サイル マーシャル/マッハ55リミテッド☎03・5413・5530)

冬に必要な機能を網羅。

革新を常に追い求める〈マッキントッシュ〉からラグジュアリーモッズコートが登場。表面には防風・撥水性に優れた高密度コットン、取り外しできるライナーには滑らかなシンセティックファーを使い、防寒性も優れた作り。春先まで長いシーズン活躍する一着だ。320,000円(マッキントッシュ/マッキントッシュ 青山店☎03・6418・5711)

男性のための定番キット。

肌タイプを問わずに使える最適な3品が揃う、新しいギフトキット2015−2016“Perseus”が登場。優しく洗い上げるフェブラス フェイス クレンザー、うるおいを与えながら肌を整えるポストシェーブ ローション 43、ボディクレンザー 11がセット。ブリキ缶のパッケージデザインがクール。9,000円(イソップイソップジャパン☎03・6434・7737)

photo/
Nagahide Takano
text/
Chizuru Oba, Keiichiro Miyata
edit/
Shigeo Kanno
styling/
Chizuru Oba, Keiichiro Miyata

本記事は雑誌BRUTUS813号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は813号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.813
最高のおやつ。(2015.11.16発行)

関連記事