ファッション

ディナーのあとに愛靴をシャンパンで磨くジェントルマンの夜会。

Party|明日の流行、今宵まるわかり!

No. 813(2015.11.16発行)
最高のおやつ。
阪神タイガースの鳥谷敬選手。
会場到着後、靴からルームシューズに履き替えた。
スカイザバスハウス代表の白石正美さん。
ディナー後に靴磨きのレッスン。
EXILEの黒木啓司さん。
ファッションディレクターの大住憲生さん。
シェフのリオネル・ベカ。
会場到着後、靴からルームシューズに履き替えた。
作曲家の千住明さん。
《アレッサンドロ》にスクリット柄を刻印したブランド120周年記念モデル。291,600円。
パティーヌをイメージした特別メニュー。
ディナー後に靴磨きのレッスン。
左から/ベルルッティCEOのアントワン・アルノー、元サッカー選手の中田英寿さん。

この記事は会員限定です。
会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

text/
Hiroya Ishikawa

本記事は雑誌BRUTUS813号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は813号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.813
最高のおやつ。(2015.11.16発行)

関連記事