旅と地域

bi.blé

No. 806(2015.08.01発行)
わざわざいきたくなるホテル。
焼きたてのパンがブーランジュリーに並ぶ。右から/ヴィエノワ200円、ミルクパンにチョコをのせたもの。バターの香りがよく、石窯でサックリと焼き上げたクロワッサン200円。北海道産のトウモロコシを使ったコーンパン380円。ベルギーチョコを使ったパン オショコラ220円(すべて税込み)。
宿泊棟の外観。設計は〈マッカリーナ〉と同じく建築家・内藤廣。目の前に畑が広がる。
客室はツインルーム(約34㎡)。美瑛の丘を眺められるように横長のピクチャーウィンドウが。
レストラン棟は木の温もりを生かした北欧風インテリア。窓に向かったテーブル配置。
ディナーメニューは7,400円〜(税込み)。前菜の「アスパラガスの茹で上げ、卵黄のコンフィ」。
写真右の石窯のあるパン工房から、左のレストラン棟へと、焼きたてパンが運ばれる。
契約している高橋農園で塾生と〈美瑛料理塾〉塾頭、齋藤壽さん(左から2人目)が収穫中。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

旅と地域カテゴリの記事をもっと読む

bi.blé

●ビブレ/北海道上川郡美瑛町北瑛第2☎0166・92・8100。全5室。1泊26,070円〜。月曜・火曜休(7月20日〜8月31日は無休、11月〜3月は金曜・土曜・日曜・祝日のみの営業)。2014年4月オープン。http://bi-ble.jp/

アクセス/旭川空港から車で20分、千歳空港から車で4時間。JR美瑛駅から車で7分。

周辺情報/ケンとメリーの木まで車で2分。青い池へは車で40分。富良野へは車で1時間。

土産/焼きたてパンは約20種類。ジャガイモパン300円や、コーンパン380円など。

photo/
Kazuya Morishima
text/
Taeko Terao
edit/
Rie Nishikawa

本記事は雑誌BRUTUS806号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は806号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.806
わざわざいきたくなるホテル。(2015.08.01発行)

関連記事