旅と地域

ATAMI せかいえ

No. 806(2015.08.01発行)
わざわざいきたくなるホテル。
5階建ての建物の最上階の〈紺碧テラス〉。お茶を飲んだり、朝食をいただいたりとゲストが自由に使える空間。ソファ席もあり。
エントランスを入った正面にあるラウンジコーナーは、この宿の中でも象徴的なスペース。海を一望できるように椅子が設えられている。
オーシャンビュースーペリアは全10室(48㎡)。このほかに、ベッドルームが別になったスイート(78㎡)が2室ある。
各客室のテラスには源泉掛け流しの露天風呂。無色無臭のさらりとしたお湯が心地いい。
館内はレストランやラウンジもゆかたと雪駄で過ごせる。
夕食の前菜(2人前)の組肴。夏野菜や海鮮など、小さな料理がいくつも並び、女性に人気。
バー〈ルックアウト〉。カウンターのほか半個室になったソファ席が。ドリンクの種類も豊富。
客室露天風呂もあるが源泉掛け流しの大浴場も。湯上がり処には心地よいラウンジチェア。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

旅と地域カテゴリの記事をもっと読む

ATAMI せかいえ

●あたみ せかいえ/静岡県熱海市伊豆山269−1☎0557・86・2000。全12室。1泊38,880円〜。全室源泉掛け流し露天風呂付き。全棟貸切プランや大前研一氏のセミナーも。2015年4月オープン。http://
atamisekaie.jp/

アクセス/JR熱海駅から車で約5分。送迎あり。東京駅からは新幹線でわずか45分。

周辺情報/パワースポットでもある伊豆山神社まで車で2分。MOA美術館へ車で5分。

土産/フィット感がクセになる館内用の雪駄9,800円(税込み)。地元のお茶やお菓子も。

photo/
Megumi Seki
edit/
Rie Nishikawa

本記事は雑誌BRUTUS806号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は806号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.806
わざわざいきたくなるホテル。(2015.08.01発行)

関連記事