音楽・ラジオ

挨拶したら、「ああ、君が噂の荒井由実さん?」って。|松任谷由実

音楽家として、作詞家として。松本隆を知る6人の証言集。

No. 804(2015.07.01発行)
松本隆
松本隆が「永遠のライバル」と認める松任谷由実さん。その出会いは1972年頃、はっぴいえんどの当時の事務所〈風都市〉でした。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

松任谷由実

ミュージシャン
1954年東京都生まれ。72年、多摩美術大学在学中に「返事はいらない」で旧姓・荒井由実としてデビュー。73年、ファーストアルバム『ひこうき雲』をリリース。革新的な楽曲で女性シンガーソングライターの草分け的存在に。以後、40年以上にわたり音楽シーンの第一線で活躍し続けている。

photo/
Chikashi Kasai
text/
Izumi Karashima
hair | make/
Naoki Toyama

本記事は雑誌BRUTUS804号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は804号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.804
松本隆(2015.07.01発行)

関連記事