朝は軒先で新鮮な空気と小豆島の恵みをいただく。|パトリック・ツァイ

好きな朝食の話。

No. 798(2015.04.01発行)
続・最高の朝食を。
小豆島のいただきもの朝食。 ホームベーカリーを使って作ったパン2種(プレーンとホウレン草)とミルクティーというシンプルな朝ごはん。最近ご近所の方からスイートスプリングというミカンをたくさんいただいたのでジャムを作る予定。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

パトリック・ツァイ

写真家
1981年アメリカ生まれ。中国台湾東京で制作活動を行った後、2014年に小豆島に移住。春に小豆島で撮影した写真絵本をリリース予定。http://www.hellopatpat.com

photo/
Patrick Tsai
text/
Keiko Kamijo

本記事は雑誌BRUTUS798号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は798号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.798
続・最高の朝食を。(2015.04.01発行)

関連記事