旅と地域

The London Distillery Company

No. 796(2015.03.02発行)
ロンドンで見る、買う、食べる101のこと。
2009年の創設。ポットスチル(蒸留器)の横に立つディスティラーのグラハムなどスタッフも若い。
ハーブやスパイスの香りを抽出するのは低温真空スチル。サンプル各種もずらり。
蒸留、瓶詰め、ラベル貼りもすべてここで手作業で行われる。「Dodds Gin」は39.95ポンド。主要百貨店でも販売。日本にも輸出予定。
ウイスキーは10リットルの樽入りで495ポンド。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

旅と地域カテゴリの記事をもっと読む

The London Distillery Company
[バタシー]
ロンドン・ディスティラリー・カンパニー/33 Parkgate Rd., London SW11 4NP。見学はメール予約制(tours@londondistillery.com)。15ポンド。https://londondistillery.com

photo/
Miki Yamanouchi
text/
Megumi Yamashita

本記事は雑誌BRUTUS796号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は796号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.796
ロンドンで見る、買う、食べる101のこと。(2015.03.02発行)

関連記事