アート

早すぎた天才、沼田元氣を知っていますか?

No. 794(2015.02.02発行)
みんなの写真
名作『憩写真帖』BOXSET。「家族写真の憩」の表紙には、父が写した幼き頃の沼田さんと母の姿。
雑誌『ガロ』で連載していた沼田さんの作品。素人モデル“ほがらかさん”のヌードから、『旅する盆栽』シリーズまで、創作の一端。
1996年に発行された『ガロ』、沼田元氣特集の表紙。
編集発行人を務める『こけし時代』は、「写真を通して何かを見るように、こけしを通して東北を見て、応援したい」というコンセプトによって編まれている。
付録だった被災地の写真集。民俗学的なアプローチから、美しいビジュアルまで、沼田さんの雑誌に対する思考や美学が炸裂している。現在、11号まで発刊されている。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

アートカテゴリの記事をもっと読む

ホンマタカシ

1962年東京都生まれ。2011年から12年にかけて個展『ニュー・ドキュメンタリー』を国内3ヵ所の美術館で開催。写真集多数、著書に『たのしい写真 よい子のための写真教室』(平凡社)がある。現在、東京造形大学大学院で客員教授も務める。2月末に恵比寿映像祭、4月に太宰府天満宮アートプログラムに参加。

沼田元氣

ぬまた・げんき/盆栽アートをはじめ、パフォーマーとして活動後、写真家、詩人に。作品集に1,200部限定の『憩写真帖』など多数。鎌倉にてこけしとマトリョーシカの店〈コケーシカ〉を営みつつ、写真館を準備中。撮影は鎌倉・長谷の喫茶〈浮〉にて。http://www.kokeshka.com

photo/
Takashi Homma
text/
Toshiya Muraoka

本記事は雑誌BRUTUS794号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は794号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.794
みんなの写真(2015.02.02発行)

関連記事