映画テレビ

マスター、珍しいですね。今夜は一杯ひっかけに?|小林 薫

BRUTUSCOPE(KEY PERSON)

No. 793(2015.01.13発行)
夢の値段2015

 メニューは豚汁定食と酒だけ。でも客に頼まれれば大抵のものは作る。ナポリタンカレーライス、卵焼き……。昔ながらの懐かしい味で、訪れる人々の心も満たす。そんなめしやのマスターを小林薫が演じる『深夜食堂』がTVドラマに続き映画になった。小林さん、食に対する自身のこだわりは? 「男子たるもの、あの店はおいしいとか、グルメみたいなことは言っちゃいけない。そう思ってる世代なんです。出されたものを黙って食べればいいんだって」。今宵、マスターはカウンターを出て酒場へ。

プロフィール Profile

小林 薫

1951年京都府生まれ。劇団〈状況劇場〉で注目を集め、その後ドラマや映画で活躍。安倍夜郎のコミックを原作に、2009年に深夜ドラマとしてスタートした『深夜食堂』は根強いファンを獲得。14年には第3シーズンも放送され、このたび遂に映画化された。4月からは出演するドラマ『天皇の料理番』(TBS系)が放送予定。

photo/
Satoko Imazu
text/
Yusuke Monma
hair | make/
Atsushi Momiyama
special thanks/
costume coordination/ENGINEERED GARMENTS

本記事は雑誌BRUTUS793号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は793号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.793
夢の値段2015(2015.01.13発行)

関連記事