Sando.Sando。/Sando.Sando。

グルマン温故知新

No. 792(2014.12.15発行)
読書入門。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

Orlando
●神泉
1人でもカップルでも
大勢でワイワイでも。
1人そこそこ飲んで
食べて6,000円〜。
03・6427・0579

●東京都目黒区青葉台3ー1ー15。18時〜翌1時。火曜休。交通:京王井の頭線神泉駅南口から徒歩7分。JR渋谷駅西口から徒歩12分。居心地のいいこと、この上なし。顧客からのリクエストで〆パスタを置いたというが、タリオリーニとキターラを手打ち。日によって替わることもあるが、ポルチーニソース1,600円や猪のラグー1,300円など、そそられる内容だ。ポルケット(豚バラのロースト)1,100円、サラミと生ハムの盛り合わせ、ピアディーナ添え1,300円、自家製ソーセージ1本600円、自家製パン200円、自家製ボンレスハム1,
300円など、自家製ものも多い。ワインはイタリアワイン中心。グラスワインは赤・白各600円〜。

Sando.Sando。
●参宮橋
1人から大勢さんまで
のびのび楽しめる。
ワイン1杯+前菜で
1人2,000円〜。
03・6687・7713

●東京都渋谷区代々木4ー50ー8。12時〜14時LO(ランチ金・土・日のみ)、16時〜23時LO(日〜22時LO)。不定休。交通:小田急線参宮橋駅から徒歩2分。ランチは、パスタランチ(パスタ+サラダ+パン+食後のお茶)1,000円〜、お魚ランチやお肉ランチ(メインが魚料理や肉料理となる)も。ランチドリンクは、生ビールやワインが各400円。デザートもあり。ディナーは付き出し料1人500円。アラカルトのみ。前菜は500円〜、パスタ1,000円〜、メイン1,700円〜、デザート450円〜。ワインもいいけど、日本酒の充実ぶりも要チェック。カウンターならワイン1杯と前菜1品でも。クレジットカードは10,000円から使用可。

photo/
Akihiro Nagata
text/
渡辺紀子

本記事は雑誌BRUTUS792号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は792号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.792
読書入門。(2014.12.15発行)

関連記事