エンターテインメント

未知の文化を味わう。|マイケル・ブース

No. 792(2014.12.15発行)
読書入門。
北から南へ、妻と息子2人と食べ歩きの旅。 北海道/生タラバ、札幌ラーメン、東京/思い出横丁の焼きそば、相撲部屋のちゃんこ、焼き鳥、天ぷら、京都/鯖寿司、流しそうめん、大阪/道頓堀のお好み焼き各種、福岡/博多ラーメン、沖縄/鯨の刺身、デパ地下の夕張メロン……。超名店から、路地裏の名もなき居酒屋まで、興味の赴くままに食べ歩いたマイケルさんとその家族。日本人にとっては超ベタな食べ物ばかりなのに、外国人の視点で切り取られるととんでもなくおいしそうに見えてくる!

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

マイケル・ブース
Michael Booth

1971年イギリス・サセックス生まれ。トラベルジャーナリスト、フードジャーナリスト。家族を伴って日本中を食べ歩いたエッセイ『英国一家、日本を食べる』(亜紀書房)が大人気に。続編『英国一家、ますます日本を食べる』も合わせ、13万部のヒット。

photo/
Michael Booth
text/
Michael Booth
edit/
Yuriko Kobayashi
special thanks/
translation/Nobuko Teranishi

本記事は雑誌BRUTUS792号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は792号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.792
読書入門。(2014.12.15発行)

関連記事