ファッション

新宿ミラノ

BRUT@STYLE

No. 791(2014.12.01発行)
なにしろ映画好きなもので。
ボートネックセーター77,000円、クルーネックマフラー45,000円、パンツ132,000円(以上メゾン マルタン マルジェラ/メゾン マルタン マルジェラ トウキョウ☎03・5725・2414)左ページ/ロングコート145,000円、シャツ22,000円、パンツ63,000円、ベルト40,000円、シューズ110,000円(以上ヨウジヤマモト/ヨウジヤマモト プレスルーム☎03・5463・1500)、ヴィンテージのTシャツ59,800円(ラボラトリー/ベルベルジン®☎03・5414・3190)

1956年、新宿歌舞伎町に開館。旧ミラノ座として親しまれたミラノ1は、1,064の座席数と、縦7.4×横17.4mのスクリーンを誇る国内最大級の劇場。この12月31日をもって惜しまれながらも閉館。「さよなら企画」として、過去の上映作品の中から要望の多かった名作が随時上映される。

チェスターコート102,000円、タートルネックセーター43,000円、シューズ82,530円(以上アミ アレクサンドル マテュッシ/ディプトリクス☎03・3409・0089)、パンツ62,000円(ヨウジヤマモト/ヨウジヤマモト プレスルーム☎03・5463・1500)

ナイロンブルゾン142,000円、フリルカラーシャツ47,000円、パンツ81,000円(以上ドリス ヴァン ノッテン☎03・6820・8104)、ヴィンテージのストール5,800円(ラボラトリー/ベルベルジン®☎03・5414・3190)

ファッションカテゴリの記事をもっと読む

中島 歩

なかじま・あゆむ/1988年生まれ。俳優。2013年、美輪明宏主演の舞台『黒蜥蜴』のオーディションに合格しデビュー。14年、NHK連続テレビ小説花子とアン』に出演。12月には朗読劇『春のめざめ』(銀河劇場)、来年は『黒蜥蜴』の再演と、初の主演映画『グッド・ストライプス』(岨手由貴子監督)の公開が控えている。

photo/
小浪次郎
edit/
佐々木直子
styling/
林 道雄
hair | make/
ヘアメイク/茅根裕己
special thanks/
モデル/中島 歩

本記事は雑誌BRUTUS791号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は791号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.791
なにしろ映画好きなもので。(2014.12.01発行)

関連記事