映画

東映映画で語る。杉作J太郎 × 坪内祐三

No. 791(2014.12.01発行)
なにしろ映画好きなもので。
『仁義なき戦い』1973年公開 ©東映

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

坪内祐三
評論家、エッセイスト
1958年生まれ。雑誌『東京人』編集者を経て文芸評論家に。著書に『「近代日本文学」の誕生』『東京』など。新刊は『続・酒中日記』。飲み歩きの日々を綴った『酒中日記』が内藤誠監督により映画化、2015年春公開予定。

杉作J太郎
マンガ家、映画監督
1961年生まれ。監督作に『任侠秘録 人間狩り』『怪奇! 幽霊スナック殴り込み!』など。著書に『ボンクラ映画魂 三角マークの男優たち』、植地毅との共著『仁義なき戦い 浪漫アルバム』『トラック野郎 浪漫アルバム』など。

photo/
Tada (Yukai)
text/
Ichico Enomoto

本記事は雑誌BRUTUS791号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は791号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.791
なにしろ映画好きなもので。(2014.12.01発行)

関連記事