マンガ構造

『進撃の巨人』が日本を夢中にさせる6つの理由。

No. 790(2014.11.15発行)
進撃の巨人

この記事は会員限定です。
会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

伊藤 剛

いとう・ごう/1967年生まれ。マンガ評論家東京工芸大学マンガ学科准教授。著書多数。今秋、『テヅカ・イズ・デッド ひらかれたマンガ表現論へ』が星海社から新書化。

text/
Mari Hashimoto

本記事は雑誌BRUTUS790号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は790号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.790
進撃の巨人(2014.11.15発行)

関連記事