ファッション

エンポリオ アルマーニが一夜限りのライブを開催。話題のカインドネスが登場!

Party|明日の流行、今宵まるわかり!

No. 790(2014.11.15発行)
進撃の巨人
タレントのダレノガレ明美さん。
モデルの吉田沙世さん。
浦和レッドダイヤモンズの槙野智章選手。
カインドネスことアダム・ベインブリッジ。
音楽クリエイターのヒャダインさん。「今、グイグイきているアーティストだから、今日のライブを楽しみにしていました! 音楽もファッションもどんなサプライズがあるのか、期待しています」。
クロージングDJは、PULPのメンバー、スティーヴ・マッキー
オープニングDJのジェイムス・クーパー。
左から/秋元優さん、ヘアスタイリストの奈良裕也さん。

エンポリオアルマーニが、パリバルセロナニューヨークなど世界6都市で開催中のイベント『エンポリオアルマーニ サウンズ』を東京で開催! 実はエンポリオ アルマーニは、2015年春夏コレクションのメンズのショーにエアロスミスのスティーヴン・タイラーとジョー・ペリーが足を運ぶなど、音楽との結びつきが深いブランド。その関係性をさらに強くするために始まったのがこのイベントです。
 開催都市ごとに、今話題のアーティストが出演。東京でのライブに登場したのは、カインドネスことアダム・ベインブリッジ。のっけからロングヘアを振り乱しながら華麗なステップでゲストを魅了するアダム。開始から10分でジャケットを脱ぎ、白シャツ姿になるほどの白熱ぶりです。場内がヒートアップした30分後には、突然ステージを降り、ゲストに取り囲まれながら、気持ち良さそうに熱唱するアンビリーバブルな状況に! さらにその10分後には、なんと歌いながら場内を一周! 型破りなパフォーマンスで、ゲストの度肝を抜きまくりです。
 バンドメンバーも含め、全員がエンポリオアルマーニの衣装に身を包み、スタイリッシュかつエキサイティングなステージを見せてくれたこの夜。来年も引き続き開催される同イベントに注目です。

パーティでは異例ともいえる、50分にも及ぶライブとなった。

EMPORIO ARMANI SOUNDS TOKYO KINDNESS PRIVATE CONCERT

Title エンポリオアルマーニ サウンズ トーキョー
Date  2014年10月9日㈭
Time 20時〜0時
Place IDOL
Attendance 約800人

ファッションカテゴリの記事をもっと読む
text/
Hiroya Ishikawa

本記事は雑誌BRUTUS790号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は790号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.790
進撃の巨人(2014.11.15発行)

関連記事